みいの自己紹介

ガチでダイエットして痩せたら、劣等感まみれの根暗から前向きメンタルになって人生激変した話

今日は

「ガチでダイエットして痩せたら
前向きメンタルになって人生激変した話」

をしたいと思います。

根暗とは…根が暗い人のこと(google先生による)

特徴としては、否定的で消極的な思考であると
いうこと。

みいはずーっと根暗だったんですよ。

物心ついたときからそうで、

これってもう生まれ持ったものだから
一生変らないんだろうなと思ってました。

でも、痩せたら外見だけじゃなくて
性格までまるっと変わってしまったんですよね。

私は小さい時からずっとぽっちゃりで
大学入学時が一番太っていました。

当時13号のスーツはパツパツ。

大学でできた友達は
みんな細くておしゃれで化粧もちゃんとしてて
色んなこと積極的で、毎日楽しそう。

太っていてダサくて何事にも消極的な私とは
真逆の見た目、性格…

最初は一緒にいることにすごく
劣等感がありました。

色んな縁があってできた6人組。

看護師の勉強を一緒に頑張るうちに
自然と仲良くなっていきました。

友達といるとき私は
自分をデブキャラとして確立していきました。

”みい、これ食べなよ~!”

”うん、余裕で食べれるし!”

飲み会の最後に残ったごはんも
私が食べる役目でした。

体重計に自らのって
自分をさらしあげて笑いものになることも
ありました。

これでみんなが笑ってくれるなら。

自分が楽しいならそれでいい。

そう思っていました。

そんなある日のこと。

仲よしメンバーから
「大学祭でラインダンスをするから
一緒にやらない?」と誘われました。

「‥わたしはいいや」

すぐ断りました。

だって、

ダンスの経験なんかないし。

運動音痴だし。

太ってるし。

衣装の白いオーバーオール、かわいいけど
私が着たら絶対似合わないし。

男子にも”あいつデブのくせに”って
思われるかもしれないし。

みんなは可愛いからいいよね。

私は目立ちたくないよ―…

そう思っていました。

いざ大学祭の日。

みんなが楽しそうに踊るのを
ぼーっと見ている自分がいました。

”あぁ、自分が痩せてて可愛かったらな”

痩せたいとはずっと思っていたけど
それが叶うのは夢みたいなもの。

友達と同じ体重になるには
あと10㎏以上痩せないといけなかったから。

痩せられるわけないって
自分でも諦めていたんですよね。

このままの体型でも生きてこれているし
急いで痩せる必要性も感じていなかったんだと思います。

そんな劣等感まみれの私が変わったのは
自分の結婚式がきっかけでした。

最初のドレスフィッティングをしたとき

「この姿で写真に残るの?無理…」

そう感じてから死ぬ気で始めたダイエット。

実際ドレスのサイズは13号から9号になり


結婚式当日を迎えたあの時から
私は生まれ変わったといっても過言ではありません。

”痩せた”だけなのに
性格ががらっと変わりました。

「ダイエットを継続することができて痩せられた」
ということが、自分の自信になったんです。

自分もやればできるんだって。

一人で無理なら、誰かの助けを借りる方法も
あるんだってことを知りました。

一度頑張る自分と出会えたらもはや無敵です。

その姿をみた人が応援してくれて、
それがまたパワーになる。

人目を気にするどころか、
人の目が自分の背中を押すようになります。

そして、応援してくれる人の期待に応えるために
頑張らなきゃってなるんですよね。

「楽しそう、やってみたい」と思えることがあっても
太っていることが理由で諦めるのって
もったいない!!と今なら思えます。

ラインダンスのお誘いをそっこーで断ったあの日の自分は
もうどっかに行きました。

今あの時に戻れるなら、”やってみたい!”って
言うのになぁ。。

けど、あの日の自分がいるから今があるので
過去の自分にも感謝していたいなって思います。

今根暗だとしても、生まれつきと諦めないでほしいし
痩せることで変わる未来があるってことを
伝えたいです。

瘦せられるわけない!って思ってるなら
みいがお手伝いするので
一緒に頑張ってみませんか?

お声かけてもらえるのを
待っていますね^^

ぽっちゃり人生がダイエットで激変!プレゼント付無料メルマガの登録はいかがですか?

私は幼少期から体型コンプレックスがありました。


常に自分に自信はなく、
とっても消極的な学生生活を送ってきました。

思春期から様々なダイエットに挑戦するも、失敗ばかり。

”ダイエットが続けられない私がダメなんだ・・・”
そう自分を責めるばかりでした。

看護師になると、
”白衣の天使♪”というワードはほど遠い激務の毎日です。

”仕事の日はストレス溜まる!
今日もよく動いたし食べていいよね!”と、

食事でストレス発散をしている状態だったので、痩せるはずありません。

  • 好きなもの、食べたい物を欲求のままに食べる
  • 昼食は毎日コンビニで、がっつり食事+スイーツのセット。
  • 連日飲酒+おつまみ+〆の炭水化物を食べたあとに甘い物ドカ食い、風呂も入らず寝落ちすることも。

痩せようと思って行動しても
目先のことしか考えない食事制限をするだけだったので
結局我慢できなくなってリバウンドがお決まりのパターンでした。

そんな私は自分の結婚式前のダイエットのため
パーソナルトレーニングジムに入会。

正しいダイエット法を学ぶことで、
見事痩せることができたのです。

今では罪悪感を感じずに
食事を楽しむことができているし

その日の体重変化に気を取られることなく
長期的な目線で考えられるようになりました。

  • 痩せるために何を食べたらいいのかわからない
  • 頑張っているのに体重がなかなか減らない
  • 結婚式までのたった数か月なのに心が折れそうになる
  • 時々食欲の歯止めがきかなくなり、数日の努力が水の泡に…

そんな悩みを持っていませんか?

今私は、ダイエットメルマガを配信しています。

内容は”食べること・お酒が大好きなプレ花嫁さんでもできるダイエットの方法”
をテーマに、役立つダイエットの情報を
数回にわけてお送りしています^^

わたしの過去の話や、今考えていることなどもお話ししているので
読み物としても面白いかなと思います。

登録いただくと特典として
私がダイエットの発信をするまでの物語と、
ダイエットの概要がわかるテキスト
お渡ししていますので

良かったら登録してみてくださいね(o^―^o)

結婚を控えた花嫁さんじゃなくても
「おもしろかった」「勉強になった」と好評ですよ^^

メルマガに登録して物語とテキストを受け取る

メルマガの解除は簡単に行えますし、
変な迷惑メールは一切来ません!

安心してご登録くださいね♡