ダイエット

イライラして食べすぎてしまうのは、あなたが暴力的なコミュニケーションをしがちだからです

読者さん

暴力なんてふるったことないですよ~!

みい

そう思いますよね( ;∀;)
でも、イライラして食べ過ぎたりうまく家族や他人とコミュニケーションがとれないなと感じるときは、暴力的になっている可能性がありますよ!!

コミュニケーションには2種類ある

コミュニケーションには

暴力的なものと
暴力的じゃないもの(非暴力)

があるんです。

大切はなのは暴力的じゃないコミュニケーション。

結論から言うと

”お互いの欲求が満たされることを目指して話し合いを続けていく、
共感をもって望むコミュニケーション”

のことです。

これを説明するまえに
人の中には2種類の自分が存在していることを
お伝えしておきますね。

それは現実の自分(頭で考える、顕在意識)と、
本心の自分(感情や奥底に眠っている気持ち、潜在意識)です。

実は普段自分が考えたり行動するときの根幹となっているのは
現実の自分の割合はたったの10%で
ほとんどは本心の自分に基づくものなんですよね。

自分の本心で感じていることがあるのに、
人は成長の過程で
「正直になる」よりも「いい人」になることを覚えてしまいます。

  • 人の迷惑にならないようにしなきゃ
  • 人に好かれたい
  • 人が望むことをすれば自分の居場所ができるかも

そんな思いが先行して
自分の感情がおざなりになっているんですね。

その結果、感情の行き場がなくなってしまって
イライラや食べ過ぎるきっかけになるというわけです。

じゃあどうすればいいかというと、

  • 自分の感情に気づく
  • 自分の欲求に気づいて、大切にする
  • 自分の要求に気づいて、相手に伝える

ことが大切です(^^♪

自分の欲求って例えば、

  • 安全性(一貫性、安全)
  • 調和(平和、秩序、相互理解)
  • 自主性(選択)
  • つながり(おもいやり、わかちあうこと、聴いてもらうこと)
  • 意味(正直さ)
  • 充足感(貢献、祝福)
  • 達成(成長、効率性)

などなどのことです。

自分の要求は、
欲求を満たすために、相手にお願いすることです。

さあ、自分の欲求を知ろう!

さてじゃあ理論的なことがわかったところで
実践してみましょう^^

1,最近ムッとしたことを思い出そう(具体的に言われたセリフも)

例)

”平日の仕事後はほぼワンオペ。
今日も仕事のあと、保育園にお迎えに行ってから帰宅。

いろいろやることはあるのに、
仕事中から頭痛がひどくて家事や育児ができずに時間だけがたっていく。
その間子どもは放置状態。

22時すぎ、夫が仕事から帰宅して第一声が
「そんなことも終わってないの??」

突然不満が爆発した私はブチギレてしまい
物音をおおげさにたているうちに、夫もどんどん機嫌が悪くなってしまった”

2,自分は何に反応してしまったのか考えてみましょう

・相手の言葉?
・相手のしぐさ?
・相手の声のトーン?
・自分の体の反応?

わたしの場合は相手の言葉でした。

で、このときに夫の言葉のせいでムッとしたんだというのは
間違いなんです。

正解は

相手の言葉はムッとする「刺激」にはなったかもしれないけど
直接的な「原因」ではない。
自分の大切なもの(欲求)が満たされていないから
ムッとしたんだ。

という考え方ですね。

3,じゃぁ自分の欲求ってなんなんだろう?

この時のわたしの場合は
”大丈夫?って体調を思いやってほしかった”
”一人で家事育児大変だねって労ってほしかった”

という欲求がありました。

少しでもそういう言葉があったら
ムッとはしなかったかもしれないです。

4,相手に伝えるor自分で自分に感謝する

この欲求に気づいたら
相手に伝えらえることであれば伝えましょう。

どうせ他人は変えられない…
と思っても、多少の影響を与えることはできるかもしれません。

もしかしたら受け入れてくれるかも。
交渉すれば状況が変わるかも。

そんな可能性もあるし、

受け入れられなかったとしても
”要求を伝えた”という事実が
自分にとって大きな事実になりますからね^^

あとは、自分の要求がみつかったら
”要求さん”をイメージして、
「そこにいるのをわかってるよ~」と存在を認めてあげてください。

そうすると、不思議と心が軽くなったりします。

私の場合は、
「そっか、心配して欲しかったんだ」と気づくことができて
心がスッキリした感じがしました。

自分自信のカウンセリングみたいな感じなんですけど

行き場のない感情をほおっておくと
食べ過ぎたり、衝動買いしちゃったり
対処方法でまぎらわしてしまいがち。

なのでこのように根本に解決するアプローチをして
いい循環を巻き起こしていくといいと思います^^

ぽっちゃり人生がダイエットで激変!プレゼント付無料メルマガの登録はいかがですか?

私は幼少期から体型コンプレックスがありました。


常に自分に自信はなく、
とっても消極的な学生生活を送ってきました。

思春期から様々なダイエットに挑戦するも、失敗ばかり。

”ダイエットが続けられない私がダメなんだ・・・”
そう自分を責めるばかりでした。

看護師になると、
”白衣の天使♪”というワードはほど遠い激務の毎日です。

”仕事の日はストレス溜まる!
今日もよく動いたし食べていいよね!”と、

食事でストレス発散をしている状態だったので、痩せるはずありません。

  • 好きなもの、食べたい物を欲求のままに食べる
  • 昼食は毎日コンビニで、がっつり食事+スイーツのセット。
  • 連日飲酒+おつまみ+〆の炭水化物を食べたあとに甘い物ドカ食い、風呂も入らず寝落ちすることも。

痩せようと思って行動しても
目先のことしか考えない食事制限をするだけだったので
結局我慢できなくなってリバウンドがお決まりのパターンでした。

そんな私は自分の結婚式前のダイエットのため
パーソナルトレーニングジムに入会。

正しいダイエット法を学ぶことで、
見事痩せることができたのです。

今では罪悪感を感じずに
食事を楽しむことができているし

その日の体重変化に気を取られることなく
長期的な目線で考えられるようになりました。

  • 痩せるために何を食べたらいいのかわからない
  • 頑張っているのに体重がなかなか減らない
  • 結婚式までのたった数か月なのに心が折れそうになる
  • 時々食欲の歯止めがきかなくなり、数日の努力が水の泡に…

そんな悩みを持っていませんか?

今私は、ダイエットメルマガを配信しています。

内容は”食べること・お酒が大好きなプレ花嫁さんでもできるダイエットの方法”
をテーマに、役立つダイエットの情報を
数回にわけてお送りしています^^

わたしの過去の話や、今考えていることなどもお話ししているので
読み物としても面白いかなと思います。

登録いただくと特典として
私がダイエットの発信をするまでの物語と、
ダイエットの概要がわかるテキスト
お渡ししていますので

良かったら登録してみてくださいね(o^―^o)

結婚を控えた花嫁さんじゃなくても
「おもしろかった」「勉強になった」と好評ですよ^^

メルマガに登録して物語とテキストを受け取る

メルマガの解除は簡単に行えますし、
変な迷惑メールは一切来ません!

安心してご登録くださいね♡